髪のマメ知識|タバコとお酒が髪に与える影響|つむじが薄い

タバコやお酒は髪にとってよいものではありません。

 

特にタバコを吸うとニコチンの作用で
全身の血流が悪くなり、頭皮も血流が悪くなることから
髪に酸素や栄養素が運ばれません。

 

更にニコチンには育毛のためには重要な体内のビタミンCなどの
栄養素を破壊する作用もあるのです。

 

タバコに関しては健康を害する恐れもあるため
すぐにでも辞める必要があります。

 

お酒とたばこが薄毛の原因に

お酒については少量であれば血流を促進する効果や

人によってはストレスの解消となることもあります。

 

しかし飲み過ぎてしまうと肝臓でアルコールを分解する際に
ビタミンなどの栄養素を大量に使用するため、髪にまで栄養が行き渡らなくなります。

 

また多くのお酒には糖分が含まれているため
頭皮に皮脂が多く分泌されて毛穴を詰まらせると抜け毛を進行させる要因となります。

 

お酒に強い人と弱い人がいるため、適量を把握して楽しむことが大切です。

 

ちなみに厚生労働省はお酒の適量をビールなら中瓶1本としています。

 

 

>>つむじ薄いと感じたら【女性必見】育毛剤とシャンプーの違いに戻る